スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハルのきもち こうめのきもち 
 
 
 お久しぶりの方々 ご無沙汰しておりますm(_ _;)m

 おかげさまで 家族全員元気にやっております

 近況はコチラをっ。





 


 今日は・・・。
 
 出産を控え、ずっと気になっていたことのお話を。




 我が家の次女 今は一人ムスメとして

 悠々自適に 甘ったれ全開で日々過ごしているこうめ。

 コドモが生まれたら、、どう思うだろう??

 寂しい思いをしたり ストレスになってしまうんじゃないだろうか?





 そこで・・・。

 以前、SNSのオフ会でお会いしたこともある

 高岡セラピールームの たま みどりさんに

 アニマルコミュニケーションをお願いすることにしました。

 新しい家族が増えること こうめに不自由な思いをさせることがあるかもしれないけど

 こうめへの愛情は全く変わらないことを伝えてもらい

 彼女の気持ちも聞いてもらおう。







 それと同時に・・・。

 ずっと前から いつかお願いしたいと思っていたこと。

 虹の橋へいってしまった ハルに伝えたいことがある。




 無理を言って、この2にゃんとのコミュニケーションをお願いし

 私からの質問と 伝えたいことをみどりさんに託しました。

 

 以下 いただいたお返事を 原文のまま載せていきます。



   *****************************************


まず、ハルちゃんです。
内容を読みながら、猫集でなんとなくこんな内容が
書かれていたような記憶が・・・。


大宮から、勝手に連れてきたこと・・・・・
「すっごい!すっごい!!すっごい!!!うれしかった~。」



今、お腹にいるのは、ハルちゃんですか?


「ちがうよ~」


ハルちゃんが連れてきてくれた子ですか?
「うん、ママが元気になるのに、こうめ だけじゃなく人間の子供が
必要だと思ったから。この子をハルだと思ってかわいがってね。」






具合がわるくなった前夜、布団のところに来たのは・・・・
あのときは、苦しかったの。それを伝えたくて、ママのところに行ったの」


ママが、毎日「ごめんね」って言うの聴いてる?


「うん」


いつも、ママのところにいる?・・・(首を振ります)

虹の橋にいるの?
「うん。 ママが、ハルを呼ぶとき、降りて、そばに行くんだ」

ママに、言いたいことある?!
「ハルをおうちに連れてってくれてありがとう。こうめをよろしくね!」
(ハルちゃんは、こうめちゃん が大好きだそうです)





「ママのところにいたかったから、病院は嫌だった。
 痛かったし…。でも恨んでなんかいないよ。感謝してるの。


ママ、ありがとう。」


ハルちゃんにいろいろ聴いていきました。

亡くなった年齢は 3歳。(と言っています)
以前、会社にいた記憶はあります。
その前は、男性の一人暮らしの家で 飼われていたそうです。

えさ、水、トイレなどの最低限の環境は、ありました。
特にいじわるをされた、わけではありません。
が、その男性がとてもネガティブな状態になって、(病気かしら)
お家にいることが 苦しくなったようです。

そして、自分で 家を出たそうです。
ここで、なんとなく人間に 距離を置くようになったようです。(特に男性)
でも、人間嫌いになったわけではありません。

猫全体に言えることですが、
人間が抱え込むネガティブな感情は、空間に作用し、
そんな重苦しい波動に敏感な猫は、高いところに逃げます。
しかし、だんだん逃げ場がなくなると、家出します。
だから、家出ネコは、探さないほうがいいと
私は、個人的に思っています。


もとい!


そんなところを、優しい人に拾われ?!
とてもうれしかったようです。


寿命のことを聴きました。
すると、本当は、亡くなった時より、
半年前に亡くなる予定だったそうです。
つまり、みゅうさんのところに来て、延命となったのです。
(みゅうさん、ありがとう~)



ハルちゃんは、今回のことが落ちついたら、
次の転生の準備に入ります。

猫へ転生するそうですが・・・地球では、ない?!
他の星に行くことになりそう。とのことでした。




こんな内容が出てきました。
本当かどうか、全然わかんないですが、
いいところだけを自分に入れてください。
次に、こうめちゃん!!


あ~~~、時々いる、超、嫉妬深い子だったり?します???

こうめちゃんは、まわりから愛が、いっぱい来る子です。
こんなに、いっぱい愛情をもらっていて・・・・


「パパ、だ~~~い好き!!好き!好き!好き!」
でも今、複雑な思いをしているようです。


もうすぐ、赤ちゃんができること知ってるの?


「知ってるわよ~」
うれしい?・・・・


「うれしいの!!」


「弟ができることは、うれしいの。でもね、パパを
独占できなくなることがわかるから、しゃくにさわる~。」
←弟???


キャットタワーやたんすの上が好き?!


「ん~~て言うか、高いところが好きなの」
おなかポンポンが好き?・・・ 「これ、気持ちいいの!」


和室で鳴いているのはなんで?!


「ここは、私のなわばりだって言ってるのよ」

赤ちゃんに取られることをやはり感じていて、
このような態度をとっているようです。


赤ちゃんが来ることを楽しみにしている気持ちもあるのですが、
なんだか縄張りを取られそうで…。


赤ちゃんがきても、それは、人間の赤ちゃんで、猫の縄張りが
なくなるわけではないことを説得していきます。…しかし…。

「赤ちゃんができたら、パパは、こうめのこと忘れるのよ!」
赤ちゃんができても、今までと変わらないよ


「うそだ!わたしのことなんか、忘れちゃうでしょ!」
ママもいるし
「ママ?!べつに~」 ←ママには、パパほど、強い感情はないようです。


こうめちゃんは、この家にきたこと、うれしく思ってるでしょ?


「うん、うれしく思ってる」

もうすぐ、お姉さんになるでしょ。赤ちゃんのこと、みてあげてほしいの。
「それは、わかっているの。だけど・・・・・ねたみかな~…。」

こうめちゃんは、うれしい気持ちと、
ネタム気持ちがいりまざって、複雑なようです。


みゅうさんが、こうめちゃんを見たときと同じで
こうめちゃんも、赤ちゃんを見たら、
きっと、愛おしく感じるのではないかしら?!





こうめちゃんは、とってもパワフルなエネルギーがきます。
私の身体を揺さぶるくらい(笑)

このエネルギーを、良い方向に、また、
コントロールできるようにしてあげたいものです。




こんな、こうめちゃんは、パワーストーンは、アメジストが一番いいです。


アメジスト、ペリドット、クリスタルのエネルギーを送りました。
その後、レイキヒーリングを送りました。

どこまで改善するかわかりませんが、そういうことです。



ということで、アニマルコミュニケーション終わります。ありがとうございました。



   ******************************************




 こういったものを 信じる方 そうでない方がいらっしゃると思います。

 私は、、結果をいただいてから涙が止まらず

 お礼のお返事をするまでに数日かかってしまいました^^;





 ハルには 迷い猫だったのかもしれないのに 

 飼い主探しもせず離れた土地へ連れてきてしまったこと

 急変する前夜 絶対人間と一緒に寝ない子なのに、

 私の布団へやってきたのに気付いてやれなかったこと

 きちんとハルに話もせず、入院させたり 手術を受けさせてしまったこと

 謝りたいことがたくさんありました。

 でも…ハルは許してくれていた。

 そして いつも見守ってくれている・・・。

 本当に 本当に嬉しかった。






 そして こうめは・・・。

 相方LOVEなのは 何より明らかだったけど

 こうやって文章として改めて見ると ちょっとヘコみますねー(笑)

 まあ、私にもベタベタしてはくれるので

 それなりには愛してくれているんでしょう^^;

 今まで通り 大切にしたいと思っています。





 みどりさんご自身も

>いいところだけを自分に入れてください。

 とおっしゃってくださっているので

 特に嬉しかったところを心にとどめ(笑)

 これからの大仕事にかかろうと思います。




 こうめが 新参者との生活に慣れることができるよう

 皆さんも応援してやってください。

 どうぞよろしくお願いします。




200611151437000.jpg
 ハ) よろしくニャ~~♪


 
スポンサーサイト
 
三毛ばあ #L8AeYI2M
 
ハルちゃん、可愛いね~♪。
大仕事もハルちゃんがしっかり見守っててくれそうだから安心だね!。
もう、ドンと構えて頑張ってね~。
こうめちゃんはパパ命なのね(爆)。
『ママ?!、別に~』で笑っちゃった、ごめんね(笑)。
お産する病院では職業バレてるかしら?。
私はお産する時バレたら、『な~んだ、じゃあもうわかってるだろうからいいよね~。』って感じの扱いになった(苦笑)。
後もうちょっとだね♪、ファイトーーー!!。
みゅう #-
 
 コメントありがとうございました☆

 e-252三毛ばあさま
 ハルちゃんかわいいでしょ~~~♡←バカ親(爆)
 こういう世界が本当にあるのかどうかは別として
 今回のことで 私の気持ちがかなり救われたことは確かです。
 これは、コドモやこうめにとっては良いことなのではないかと
 思っております^^

 こうめの「べつに~」笑えますよね(T▽T)ウウウ
 今や、この言葉はエ○カ様よりもこうめのもの?!(笑)

 職業、、、。
 私、保険証が「○○病院」なんですよー(>_<)
 影でウワサされるのもイヤだし お互いにやりにくい雰囲気になってもイヤだし
 母親学級のときに 病棟の助産師さんに言っちゃったし
 (あんまりお腹が張るので、相談したんです。)
 もう開き直ってます(笑)
 それに、初産なのに一通りできるのって怪しすぎますもんね(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://koumeneko.blog19.fc2.com/tb.php/191-2ab06bb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。